全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額のお布施で手配

伊達政宗 戒名(東光寺儀山圓孝)

戒 名
東光寺儀山圓孝
(とうこうじぎざんえんこう)
「儀(かたど)る山は、円(まどや)かに仏に孝(つかえ)、東の光の寺に」
名前
伊達政宗
(だてまさむね)
職業出羽国と陸奥国の戦国大名。陸奥仙台藩の初代藩主。
没年時

写真転用元:http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/7/78/Date_Masamune02.jpg

戒名の説明

「儀(かたど)る山は、円(まどや)かに仏に孝(つかえ)、東の光の寺に」

人物の紹介

NAVER まとめ-伊達政宗の発言・格言・名言集【独眼竜】

伊達政宗語録を作ります。病気で右目を失い、付いた二つ名が『独眼竜』。文武秀でたカリスマ性から「奥州の龍」と呼ばれ、豊臣秀吉・徳川家康と渡り合い、激動の世を生き抜いた戦国武将。粋でお洒落なファッションを指す「伊達者」は政宗から着ている。「戦国BASARA」シリーズなど、多数アニメやゲームにも登場。

伊達政宗-Wikipedia

伊達 政宗(だて まさむね)は、出羽国と陸奥国の戦国大名。陸奥仙台藩の初代藩主。
伊達氏第16代当主・伊達輝宗と最上義守の娘・義姫(最上義光の妹)の嫡男。幼少時に患った疱瘡(天然痘)により右目を失明し、隻眼となったことから後世独眼竜と呼ばれた。

「武将/武人/姫」として活躍した有名人の戒名

徳川忠長徳川忠長の戒名
峯源院晴徹暁雲大居士
足利義政足利義政の戒名
慈照院殿喜山道慶大禪定門
源頼朝源頼朝の戒名
武皇嘯厚大禪門
藤原道長藤原道長の戒名
行覺
源頼家源頼家の戒名
義仁
源頼義源頼義の戒名
信海

↑ページの先頭に戻る