全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額料金で手配

徳川忠長 戒名(峯源院晴徹暁雲大居士)

戒 名

階級:居士・大姉

峯源院晴徹暁雲大居士
(ほうげんいんせいてつぎょううんだいこじ)
「頭脳のすぐれた人は暁の尊い雲、厳しい峰による」
名前
徳川忠長
(とくがわただなが)
職業江戸時代初期の駿府藩主。
没年時寛永10年12月6日(1634年1月5日)没

写真転用元:
http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/3e/6c/me468646/folder/1495032/img_1495032_55418786_1?1283091066

人物の紹介

徳川忠長-Wikipedia

徳川 忠長(とくがわ ただなが)は、江戸時代初期の駿府藩主。江戸幕府第2代将軍徳川秀忠の三男。母は浅井長政の娘で正室の江。同母兄に第3代将軍・徳川家光。極位極官が従二位大納言で、領地が主に駿河国であったことから、通称は駿河大納言。

戒名の階級・位号が「居士・大姉」の有名人

有名人戒名戒名読み
津田宗及法眼受世宗及居士ほうげんじゅせそうぎゅうこじ
雲龍久吉雲山玄龍居士うんぜんげんりゅうこじ
谷風梶之助釋姓谷響了風居士しゃくせいやきょうりょうふうこじ
佐藤春夫凌霄院殿詞誉紀精春日大居士りょうしょういんでんしよきせいしゅんにちだいこじ
大宅壮一衆生院釈茫壮一大居士しゅじょういんしゃくぼうそういちだいこじ

「武将/武人/姫」として活躍した有名人の戒名

足利義政足利義政の戒名
慈照院殿喜山道慶大禪定門
源頼朝源頼朝の戒名
武皇嘯厚大禪門
藤原道長藤原道長の戒名
行覺
源頼家源頼家の戒名
義仁
源頼義源頼義の戒名
信海
明智光秀明智光秀の戒名
明窓玄智

↑ページの先頭に戻る