全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額のお布施で手配

真田昌幸 戒名(一翁閑雪)

戒 名
一翁閑雪
(いちおうかんせつ)
「閑(のどか)な雪、一人いる翁」
名前
真田昌幸
(さなだまさゆき)
職業戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。
没年時慶長16年6月4日(1611年7月13日) 没

写真転用元:http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/66/Sanada_Masayuki2.jpg

戒名の説明

人生を達観し、潔い印象さえ受ける戒名です。

人物の紹介

真田昌幸-Wikipedia

“真田 昌幸(さなだ まさゆき)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての武将・大名。
信濃先方衆として甲斐武田氏家臣となった信濃の地域領主・真田氏の出自。武田信玄時代の武田家に仕え、武田氏滅亡後に自立し後北条氏や徳川氏との折衝を経て豊臣政権下において近世大名化する。
上田合戦で2度にわたって徳川軍を撃退したことで知られ、後世には戦国時代きっての知将、謀将としての人物像が付加され講談や小説などでも知られるようになる。”

「武将/武人/姫」として活躍した有名人の戒名

徳川忠長徳川忠長の戒名
峯源院晴徹暁雲大居士
足利義政足利義政の戒名
慈照院殿喜山道慶大禪定門
源頼朝源頼朝の戒名
武皇嘯厚大禪門
藤原道長藤原道長の戒名
行覺
源頼家源頼家の戒名
義仁
源頼義源頼義の戒名
信海

↑ページの先頭に戻る