全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額のお布施で手配

鈴木三重吉 戒名(天眞院 啓迪 日重 居士)

戒 名

階級:居士・大姉

天眞院 啓迪 日重 居士
(てんしんいんけいてきにっちょうこじ)
「啓き迪(みちび)く人は、日におごそか、天の真(まま)」
名前
鈴木三重吉
(すずきみえきち)
職業小説家・児童文学者
没年時1936年6月27日没、満53歳

写真転用元:http://100.yahoo.co.jp/

戒名の説明

「天眞院」という院号からは、飾り気のない、純真で明るいさまを表す「天真爛漫」という言葉がイメージされます。まさしく童話作家にぴったりの院号と言えるでしょう。

人物紹介

鈴木三重吉-Wikipedia

鈴木 三重吉(すずき みえきち、1882年(明治15年)9月29日 – 1936年(昭和11年)6月27日)は、広島県広島市出身の小説家・児童文学者。日本の児童文化運動の父とされる。

戒名の階級・位号が「居士・大姉」の有名人

有名人戒名戒名読み
津田宗及法眼受世宗及居士ほうげんじゅせそうぎゅうこじ
雲龍久吉雲山玄龍居士うんぜんげんりゅうこじ
谷風梶之助釋姓谷響了風居士しゃくせいやきょうりょうふうこじ
佐藤春夫凌霄院殿詞誉紀精春日大居士りょうしょういんでんしよきせいしゅんにちだいこじ
大宅壮一衆生院釈茫壮一大居士しゅじょういんしゃくぼうそういちだいこじ

「文人/学者」として活躍した有名人の戒名

樋口一葉樋口一葉の戒名
智相院釋妙葉信女
牧野富太郎牧野富太郎の戒名
浄華院殿富嶽頴秀大居士
大濱信泉大濱信泉の戒名
大闊院殿徹翁信泉大居士
斎藤茂吉斎藤茂吉の戒名
赤光院仁譽遊阿暁寂淸居士
平賀源内平賀源内の戒名
知見靈雄居士
椿椿山椿椿山の戒名
淸相院法随

↑ページの先頭に戻る