全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額のお布施で手配

百ヶ日法要の読経

百か日法要にお坊さんを呼びたい方へ

百ヶ日(ひゃっかにち)とはご逝去当日から数えて100日目(地域によってはご逝去の前日から数えて100日目)をさします。
仏教では、四十九日の審判によって、故人が思いもよらない世界に行ったとしても、百ヶ日に平等王(びょうどうおう)による再審が行われるといわれています。
四十九日法要と一周忌法要のあいだに執り行われる百ヶ日法要は、四十九日を過ぎても、なお悲しみが癒されない遺族が気持ちに区切りをつけるための側面もありますが、最近は省略されることが増えています。

 

ご依頼はこちらから

ご予約から百ヶ日法要までの流れ

①寺院予約

Webサイトのメールフォーム、またはお電話でご予約ください。

②寺院からのお電話

寺院から打ち合わせのお電話をいたします。百ヶ日法要に関するご質問などもこの際にお聞きください。

③百ヶ日法要の準備

百ヶ日法要のご準備をお願いします。百ヶ日法要に必要な物などは、寺院からのお電話の際にお聞きください。

④百ヶ日法要の読経

僧侶による百ヶ日法要の読経の後には、法話がございます。法話は、百ヶ日法要(百ヶ日供養)後になる場合もあります。

⑤仏壇開眼法要

新たに仏壇をご購入された場合に限り、開眼法要(開眼供養)の読経を行います。

法要の時期は古くなった仏壇を買い替えるのにいい機会です。
これを気に仏壇の購入を検討されてはいかがでしょうか。お坊さん便の手配とあわせて仏壇のご購入も可能です。お坊さん便のお申し込みの際の電話受付、予約フォームでおっしゃってください。


仏壇のみのご購入を検討されている方はこちら(弊社通販サイトが別ウインドウで開きます)

⑥お墓へ移動

お墓に納骨される場合は墓地へ移動します。移動距離によらず別途+1万円を僧侶にお支払いただきます。

⑦お墓開眼法要

新たにお墓を建立された場合のみ、お墓の開眼法要(開眼供養)を行います。

⑧納骨法要

お墓に納骨される場合は、納骨法要を行います。※お墓に納骨を行うため墓石を動かす必要があります。お墓を管理されている墓地や霊園、石屋さんへ手配をお願いします。

⑨お布施のお渡し

白無地の封筒に、規定のお布施を準備し、僧侶に直接お渡しください。心づけなど規定外の費用は一切必要ございません。

百か日法要にお坊さんを呼びたい方へ

 

ご依頼はこちらから

対応している法事・法要

浄土宗、真言宗、曹洞宗、臨済宗、天台宗、浄土真宗、日蓮宗、不問・不当、その他

法事・法要の項目一覧

【法要】 35,000円(税込) お仏壇やお墓、寺院などで、仏さまや故人の供養。

【中陰法要】 35,000円(税込) 四十九日法要までの7日ごとに行われる法要。

ご依頼はこちらから

↑ページの先頭に戻る