全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額料金で手配

院信士・院信女の戒名授与について 日蓮宗

戒名授与 日蓮宗

提寺がすでにある方(檀家になられている方)は事後トラブルになる場合がありますので、必ず菩提寺の許可を頂いた後に当社をご利用ください。菩提寺にお墓がある場合は、後になって納骨の許可が頂けない場合がございます。


戒名授与60,000円

日蓮宗では、「法華経に帰依することが戒律を持つことに勝る」という考えから、仏弟子としての名は、「戒名」と言わずに「法号」と呼びます。
法号には「日」の字が入り、「道号」として、男性では「法」、女性では「妙」が多く用いられます。
他の宗派と同じく、位号として「信士・信女(しんし、しんにょ)」、「居士・大姉」が付けられますが、 他の宗派とは違い、位号が「信士・信女(しんし、しんにょ)」の場合でも、「院号」を与えられる例があります。
また、男性に限っては、居士よりもさらに信仰心が篤く、社会や寺院に特別な貢献をした方に対して、「大居士(だいこじ)」の位号を付ける例もあります。


 

戒名は故人様のお人柄やご趣味などを参考に僧侶様が決定します。

 

ご相談・ご質問・ご予約はこちらへ

戒名授与の流れ

①ご相談・ご依頼

ご予約

戒名の授与をご希望の方は、お坊さん便までご連絡ください。
どんなご質問でも構いません。疑問に思ったことなどお気軽にご連絡ください。フリーダイヤル(0120-330-673年中無休24時間)※トラブルを避けるため、お申込の前に必ず菩提寺と葬儀社の許可を頂くようお願いします。

②お坊さんからご連絡

お坊さんとの電話

御依頼していただいたお客様にお坊さんからご連絡をさしあげます。
その際戒名被授与者様のご趣味やお人柄等戒名授与に必要な情報をお伺いいたします。

③お支払

入金

お坊さん指定の口座に入金して頂きます。
口座情報等はお坊さんから連絡させていただいた際にお伝えします。
ご入金はお忘れのないようご注意ください。

④戒名授与

戒名授与

入金確認が完了後、お坊さんより戒名の授与となります。
その際の方法は各お坊さんによって異なりますので、
お客様をご担当するお坊さんからご説明いたします

その他戒名の授与の料金一覧

ご相談・ご質問・ご予約はこちらへ

↑ページの先頭に戻る