全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額料金で手配

法事・法要の基礎知識

1.法事・法要の種類(法事とは)

▼法事・法要

法事・法要とは、亡くなられた方の冥福を祈って、供養をする仏教の儀式です。本来は、四十九日目まで七日ごとに法要がありますが、初七日と四十九日を除いては遺族のみで営まれるのが一般的です。

≫1.法事・法要の種類(法事とは)の続きを読む

2.亡くなってからの日数の数え方(仏式)

 百か日法要までは、亡くなった日を1日目として数えるのが通例です。

≫2.亡くなってからの日数の数え方(仏式)の続きを読む

3.法要の流れと服装

仏教における法事・法要の流れについて解説します。

≫3.法要の流れと服装の続きを読む

4.キリスト教式の追悼、神式の霊祭

仏式以外の法事・法要について解説していきます。

≫4.キリスト教式の追悼、神式の霊祭の続きを読む

5.お斎(おとき)について

5.お斎(おとき)について

 法事の終了後、施主が列席者を招待して行なう会食の場をお斎(おとき)と言います。

≫5.お斎(おとき)についての続きを読む

6.法事のお礼状、法要のお礼状

ここでは法事、法要のお礼状を書く際の参考となる文例をご紹介するとともに、

ポイントとなる項目や全体の流れをご説明いたします。

≫6.法事のお礼状、法要のお礼状の続きを読む

7.一周忌

ここでは、一周忌の準備や流れ、マナー等についてご紹介していきます。

≫7.一周忌の続きを読む

8.お斎(おとき)

ここでは、お斎の流れや作法について解説していきます。

≫8.お斎(おとき)の続きを読む

9.お悔やみの花

故人を偲び、お供えするお花や花輪など葬儀花に関する解説をします。

≫9.お悔やみの花の続きを読む

10.献杯(けんぱい)

「献杯」とは元々、相手に敬意を表して杯を差し出す意ですが「故人を悼んで杯を捧げる」という意味でも用いられます。

≫10.献杯(けんぱい)の続きを読む

11.お線香のあげかた

仏式の葬儀や告別式においては、覚えておきたいマナーや慣習がたくさんあります。特に、参列者にとって一番緊張するのがご焼香かもしれません。しかし、以下の要点を押さえておけば、何も心配する事はありません。

≫11.お線香のあげかたの続きを読む

12.ご焼香の作法・各宗派による違い

宗派によって違いが見受けられるのが焼香の作法であり「喪家の宗派の作法に則って行なうべきだ」とする考え方もあります。

≫12.ご焼香の作法・各宗派による違いの続きを読む

13.香典返し

葬儀に列席いただいた方に対しては、なるべく早い時期にお礼状(会葬礼状)を出さなくてはなりません。葬儀の際にお渡しすることが多いのですが、郵送する場合もあります。

≫13.香典返しの続きを読む

↑ページの先頭に戻る