全国の葬儀、法事・法要にお坊さん(僧侶)を定額のお布施で手配

お坊さん便のお葬式の読経の口コミ・評判-東京都江戸川区 S・Y様-

お名前 S・Y様
住所 東京都江戸川区
故人様との間柄 お母様

お母様の葬儀と49日法要でお坊さん便をご利用いただきました。お母様は生前から「離れた菩提寺よりも、近い方が良い」と強く望まれていたとのことで、新たにお坊さんを探していたS・Y様。そんな時、葬儀社の見積もりに織り込まれていたお坊さん便のパンフレットに目を留めていただき、今回ご利用いただきました。49日法要を終えられた直後にお伺いし、お話を伺ってまいりました。

main

お坊さん便はお母様のご葬儀でご利用いただいたのでしょうか。

img1母の葬儀、49日法要で利用いたしました。

母は7年前に大腸がんの手術をしまして、その後、自宅で普通の生活をしながら放射線や抗がん剤治療を受けていました。ところが、今年に入って急に体調が悪くなり検査したところ、がんが肝臓などに転移していることが分かり、治療の甲斐なく亡くなりました。

母の最期は、家族3人で立ち会うことができました。


 

 

葬儀社の見積に入っていたパンフレットを見て「これは良い」と思いました。

お坊さんはどのように探されたのでしょうか?

菩提寺は千葉の館山にあるのですが、母は生前から自宅に近い場所を希望していました。このため家族としては、こちらの方でお坊さんを含めて考えることにしていました。

亡くなる1か月ほど前に医師から余命宣告を受けたため、複数の葬儀社に見積もりをお願いしました。そのうちの1社の見積もりの中にお坊さん便のパンフレットが入っていて、「これは良い」ということで姉とも相談し利用を決めました。

 

お坊さんをこのような形で依頼することに抵抗はありませんでしたか?

抵抗は全くありませんでした。

お坊さんの「派遣」と言われる方もいらっしゃいますが、お坊さんを「ご紹介」いただくという方が適切な表現かと思います。

良くしていただいている菩提寺もあるものの、そこにこだわる必要もないという家族の意見もありました。菩提寺が遠い場合は、お坊さんに来ていただかなくてはいけませんので大変です。ですから、お坊さん便のような仕組みは非常に良いと思います。

 

スタッフの対応は良かった。しかし連絡の順番は少し考えて欲しいです。

お坊さん便にお問い合わせいただいた際の対応などはいかがでしたか

スタッフの方はとても親切で、仕組みの説明もとても分かりやすかったです。

ただ、連絡面で少し気になることがありました。

49日法要をお願いした際に、スタッフの方から「改めてこちらからご連絡差し上げます」と言われたのですが、スタッフの方の連絡より先に、お坊さんから「○○時からですね」「ご自宅でよろしいのですね」といった内容のお電話をいただいたのです。

携帯に電話をいただいたのですが、覚えのない電話番号からの発信で戸惑ってしまいました。やはり、まずスタッフの方から先にお電話をいただきたかったです。

 

連絡面でご迷惑をおかけしまして大変申し訳ありませんでした。実際に来られたお坊さんはいかがでしたか?

葬儀に来ていただいた方は、若くてとてもしっかりされている方でした。説法も心に染み入るもので、正直泣かされてしまいました。母もきっと喜んでいたと思います。

49日法要は、葬儀に来ていただいたお坊さんの日程が合わず、違うお坊さんに来ていただきました。この方は50代ぐらいの方で、お経の声がとても良かったです。

お坊さん便に抱いていたイメージと、実際に来られたお坊さんとのかい離はありませんでした。

 

「費用はこれしかかかりません」という仕組みは安心感がありました。

お坊さん便の「3万5千円」という料金についてはいかがでしょうか?

姉の子ども2人は仏教系の幼稚園でした。姉によると、園長さんはお坊さんで、葬儀などに関する費用についてもいろいろお話を聞いていたようで大まかな費用感については分かっていました。

お坊さん便の場合は「費用はこれしかかかりません」という仕組みで、とても安心感がありました。ネットで調べてみると、お布施などの額を巡るトラブルなども数多く見かけますし…。そういう不透明なところがなかったので、ありがたいなと思っています。

 

お坊さん便ご利用の全体を通してご要望や気づいた点などがありましたら教えていただけますか?

今回49日法要でも利用させていただいたのですが、予め「法要にかかる時間」が分かればなお良いかと思いました。法要の時間が分からないので、終了後の食事の予定が立ちません。大まかに、例えば「最長でも1時間以内」などでも良いので教えておいていただけると、その後の予定も立てやすくなると思います。

 

菩提寺を持たない方も多いはず。多くの方にお坊さん便を知ってほしいです。

葬儀や法要でお坊さんをどうするかと悩んでいる方に何かアドバイスがあればお願いいたします。

内心では「お坊さん便」のような仕組みは良い仕組みだと思っているのでしょうが、宗教が絡んで来たりすると「何となくタブー」だと思ってしまうのではないでしょうか。他の派遣サービスでは、「こういう人に来ていただきたい」「こういう人を依頼したい」というのがごく当たり前のことになっていますが、お寺、葬儀、宗教などが関係してくると頼みにくいという感じを持たれる方がまだ多いのでしょう。

首都圏に住んでいる場合は、菩提寺が遠い方も多かと思いますので、お坊さん便のようなサービスはとても良いと思います。

 

49日法要を終えられた今の心境はいかがですか。

この間、悲しみに暮れる暇もなく母の荷物など家の中の整理で大変でした。本日、49日法要を終えてやっとひと区切りついたというのが正直な気持ちです。

お坊さん便のことを友人に話したところ「そんなサービスがあるんだ」と驚いていました。東京などの大都市圏に住んでいる方は菩提寺を持たない方も多かと思います。このようなサービスがあることを、いろいろな媒体を通じて多くの方に知ってもらうことが必要かと思います。

 

本日はありがとうございました。

 

last

↑ページの先頭に戻る