通話無料
0120-541-609 24時間365日対応いつでもお電話ください

三回忌法要について

三回忌法要とは

三回忌法要は、故人が亡くなられてからちょうど2年後の祥月命日に行う法要です。(祥月命日とはお亡くなりになった同じ月、同じ日のことをさします)。

三回忌では「五道転輪王(ごどうてんりんおう)」が現れ、再審の最後のチャンスが与えられます。ただし、家族や親族の供養がなければ救済を受けることはできないとされています。

また、三回忌法要以降は、満年齢ではなく、「数え」で年齢を計算します。

料金

法事の読経

初回 35,000
お坊さん便の利用が2回目以降 45,000円
  • 全国で手配可能
  • 仏教主要宗派を手配可能

料金に含まれるもの

  • 読経法話
  • 開眼法要
  • 納骨法話
  • 宗派指定料
  • 心づけ
  • 御車代
  • お膳料
  • 仮位牌のお焚き上げ

追加料金がかかる場合

  • 仏前+墓前など2箇所での法要
    +10,000円

  • 複数名の法要を同日に行う場合
    +10,000円

ご依頼から法要までの流れ

  • 1 お問い合わせ

    お電話またはウェブフォームからお問い合わせください。お坊さんの手配に必要な情報を伺わせていただきます。

  • 2 お坊さんの決定報告

    当日お勤めいただくお坊さんについてご報告いたします。ご不明点やご質問等ございましたら、お聞かせください。

  • 3 手配報告書の郵送

    ご依頼いただきました内容と当日お勤めいただくお坊さんについて記載された「手配報告書」を郵送にて送付させていただきます。内容をご確認ください。

  • 4 お坊さんから挨拶連絡

    お坊さんから挨拶の連絡が入ります。法要の時間や用意するもの、当日の詳細な打ち合わせ等、ご相談いただけます。

  • 5 法要の準備

    法要の準備をお願いいたします。
    ・納骨法要を行う場合
    →石材店にお声掛け頂く必要がありますので、ご確認ください。
    ・仏壇や位牌の開眼法要を行う場合
    →仏壇や位牌が当日までにお手元に届くようにご調整ください。

  • 6 法要当日

    法要を執り行います。位牌・仏壇開眼、仮位牌引き取り、納骨法要をご希望の方は、あらかじめ当社へ依頼の際にお伝えください。
    法要・法話がおわりましたら、お坊さんに料金を直接お支払いください。

ご利用いただいたお客様の声

お客様の評価

ご利用いただいた方のサービス満足度平均 4.7
↑ページの先頭に戻る