通話無料
0120-541-609 24時間365日対応いつでもお電話ください

戒名授与とは

戒名とは

戒名とは、仏教において、受戒した者に与えられる名前のことであり、仏門に入った証とされます。一般的には戒名と呼びますが、日蓮宗では「法号」、浄土真宗では「法名」と呼びます。
また、戒名は、「院号」「道号」「戒名」「位号」等から構成され、本来戒名とは、その2文字のことを指しますが、これらすべてを総称して戒名と捉えることが通例となっています。

ご依頼から戒名授与までの流れ

  • 1 お問い合わせ

    お電話またはウェブフォームからお問い合わせください。戒名授与に必要な情報を伺わせていただきます。

  • 2 お坊さんの決定報告

    戒名の授与を行っていただくお坊さんについて報告いたします。その際に、ご不明点やご質問等ございましたら、お聞かせください。

  • 3 手配報告書の郵送

    ご依頼いただきました内容と戒名の授与を行っていただくお坊さんについて記載された「手配報告書」を郵送にて送付させていただきます。内容をご確認ください。

  • 4 お坊さんから挨拶連絡

    お客様へお坊さんから挨拶の連絡が入ります。その際に、故人様について伺わせていただきます。戒名授与に必要な情報をお伺いいたします。

  • 5 お支払い

    お坊さんからの挨拶連絡の際にお坊さんから振込口座の案内があります。指定口座に手配報告書記載の金額をご入金ください。

  • 6 戒名授与

    入金が完了し、お坊さんが入金の確認ができましたら、戒名を授与いただきます。授与の方法はお坊さんによって異なりますので、戒名授与いただくお坊さんへご確認ください。

ご利用いただいたお客様の声

ご利用いただいた方のサービス満足度平均 4.7
↑ページの先頭に戻る